会社概要

世界を結ぶ造成骨材のネットワーク構築
 近年、シンガポールやインドなど新興国の経済好況下において、次々と開発プロジェクトが起案され、造成骨材の需要が高まっています。埋立、建築、道路の舗装などに使用する川砂は、特に必要とされています。
そこで東陽国際産業(本社:神戸)とANTA CAPITAL SD. BHD.(本社:マレーシア)はJVを組み、マレーシア川砂供給会社(本社:ペカン市)が生産する川砂の輸出業務が可能となりました。
パハン川流域(全長:434km)の川砂年間供給量は、2300万tonです。
・川砂採取現場は8箇所、川砂の生産量は、3万トン/日/箇所
・積み出し能力は、8000トン/日
・砂移送専用艀(はしけ)の運搬能力は、5000トン/船
・添付書類は、輸出許可証、産地証明書、重量証明書、成分報告書、SGSなど必要な輸出書類一式です。
本事業の展開としては、まず海外での販売実績を積み、最終的には、日本国内の大規模なプロジェクトに砂を供給します。※日本国内の販売先予定としては、沖縄、岩国などがあります。
■会社概要

本社 新規住所に移転準備中
資本金 1000万円
国内 ■沖縄支店
・沖縄県名護市字辺野古896-6
所在地地図
海外 ■香港拠点
・KING GOLD INVESTMENTS LIMITED
帝金投資有限公司
所在地地図
代表経歴
西田一
  • 1971年09月生
  • 1988年 港湾会社入社(尼崎港)
  • 2000年 佐川急便株式会社関西支社 物流倉庫管理部チーフ
  • 2011年 日中商務旅行株式会社 設立
  • 2017年 東陽国際産業株式会社 設立
  • 2018年 KING GOLD INVESTMENTS LIMITED(香港) 設立
■保有資格
・平成15年5月23日
運行管理者資格者証
資格者証番号 近大貨物第2111号
・平成23年8月15日
第一種貨物利用運送事業
近畿自貨第361号認可取得
■事業内容
・貨物利用運送事業
・建築、造成工事資材の輸入及び販売
・海外企業等への国内視察斡旋
・貴金属精錬・貿易事業
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close