・台湾支店

アジアの新拠点
東陽国際産業(本社:神戸)は地理的にアジアの物流交差点として絶好の位置にある台湾に拠点を構えることを計画し、2017年12月に台湾の国際物流都市である高雄市に支店を開くことができました。同じフロアには、川砂の国際流通を実現するためにJVを組む長生集団(本社:台中)も支店を置きました。今後は様々な情報の共有を図ることができるものと考えています。Sandmovers International Corporation(本社:フィリピン ボトラン市)との川砂貿易を始め、金の売買業務も行なうステージが整いました。
■台湾支店地図

search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close